地球クラブのセブ島移住体験


2020-05-19

HOME > セブ島の生活応援メニュー

セブ島の生活応援メニュー
セブ無料相談
NPO法人が会員に対して行う非営利の公益相談です。セブで“ゆりかごから墓場まで”のなんでも相談室です。「豊かさ」の実現のためにセブで観光・移住・起業を始めた方、新たに来比した日本人(セブ新日本人)に対するサービスです。日本とアジアは全く別の世界。日本での成功はアジアでも成功できることに必ずしもつながりません。セブで新日本人が失敗しないための磁針を提供する、「セブ・コンパス」です。
「セブなんでも相談」、「プレ移住相談」、「国際結婚相談」、「夫婦家族相談」、「生きがい相談」、「社交学校相談」、「起業相談」などを非営利で運営しています。
会員制。メールのご相談は無料。電話相談は、通信費は会員の負担となります。
セブ・コンサル
セブ(フィリピン)の、「なぜ?」「どう?」に明快にお答えします。単なる知識情報(インフォメーション)でなく、本質・背景をとらえたインテリジェンスな戦略情報をご提供します。セブで失敗しない方法とは、何より危険を避けること。「転ばぬ先の杖」すなわち予防対策こそ最良の対処法です。
会員制。メールのご相談は無料。電話相談は、通信費は会員の負担となります。
セブ移住支援
海外暮らしで一番欲しいのものは話し相手です。セブJトピアでは話し相手に不足しません。次に、ほとんどの家事から解放されて悠々自適の生活が送れます。さらにマッサージも手作り料理も欠かせません。家の掃除、洗濯アイロン、ベッドメーキング、買い物、車両運転などのサービスを提供する人材は、すべて同じキャンパスのJ.トピアで日本語とサービス技術を学んだ生徒たちやスタッフです。
費用はお見積もりいたします
滞在ケア支援
介護が必要な方のホームヘルパー、専門介護士の派遣を行います。住み込みもできますので安心です。
費用はお見積もりいたします
賃貸住宅情報
セブ移住のための住宅をお探しします。また、契約時の際のお立ち会いを支援します。必要な場合は、弁護士をご紹介します。
コテージ滞在
ショートステイからロングステイまで対応。J.トピアのキャンパス内の施設だから安全です。J.トピアは24時間警備の敷地です。
現在建築計画中
別荘の建築
J.トピアの敷地内に会員の別荘を建築設計できます。ただし土地建物は日本人の名義にできませんので、建築費分を土地の長期賃貸借契約料と別荘管理費に振り替える手法を用います。さらに契約書は、日本国内にて公正証書にて作成致します。
費用はお見積もりいたします
国内住宅管理
日本国内の空き家の賃貸管理及び建物管理を行います。
首都圏は、国内の系列賃貸管理業者で、地方は不動産業者をご紹介します。
費用はお見積もりいたします
別荘の管理
ご自分の別荘は、使用しないときは貸別荘として運用することができます。貸別荘の賃貸管理、建物管理を行います。
費用はお見積もりいたします
通訳・翻訳
フィィピン国内での契約時の立会と通訳(日比の法律事務所と提携)
通訳は、1時間につき1,000ペソ
観光ガイド
観光ツアーガイド(日本語の堪能で親切なガイド派遣)
費用はお見積もりいたします
ホテルの予約
セブ市内、サンタフェの各ホテルに対応
無料
航空券の予約
チケットの予約、変更の手続き代行
500ペソ(交通費と昼食代別)
ビザ手続代行
滞在ビザの更新、変更の手続き代行
500ペソ(交通費と昼食代別)
弁護士の紹介
日本では、行政書士や司法書士に属する仕事もフィィピンでは弁護士に依頼します。さらに、弁護士選びで訴訟の勝敗が決まるケースが多く、失敗する原因は弁護士選びにあります。しかし、この国で日本人に対して誠実でかつ優秀な弁護士を探すのは困難を極めます。地球クラブでは、過去に日本人の訴訟実績と行動力のある弁護士を紹介します。
法律相談は、1時間1,000ペソ

NPO代表のあいさつ 

LinkIconこちらから

NPO法人の組織概要 

LinkIconこちらから

NPOセブ島移住本部 

LinkIconこちらから

NPO移住研修センター 

LinkIconこちらから

NPO会員ポリシー 

LinkIconこちらから

個人情報保護方針 

LinkIconこちらから

NPO法人へアクセス 

LinkIconこちらから

資料のご請求 

LinkIconこちらから